ディズニー手帳
記念日以外お金使わないインパログ
ディズニー

プランの不安も解消!初めてのアパホテル&リゾート東京ベイ幕張でチェックイン

予約からチェックインまでの手続きについて。

予約後の手続き

旅行サイトで夕食付きのプランを予約したら、当日までにレストランを選んで電話予約する必要があります。

予約の電話をかけたとき、お店からは、利用の日時・人数・代表者名と電話番号を聞かれただけでした。

夕食付プランで予約しているのですが~と伝えましたが多分必要なかったです。「○日の〇時に予約したいのですが空いていますか?」って聞けばいいです。

私はすっごく電話が苦手なので、ギリギリの前日にかけましたが、希望の時間が取れました。幕張メッセでイベントがあるなど混雑が予想されるときは早めのほうがいいと思います。

どうせかけるんだから早めでいいんですけどね…

チェックイン

事前にオフィシャルサイトを見ると、チェックインは機械でするみたいです。

今回は聞きたいことがあったのでフロントでチェックイン手続きをするつもりで向かいました。

なんと、こちらのアパホテル&リゾート東京ベイ幕張のオフィシャルfacebookでチェックイン混雑予想が見られます。

画像はアパホテル&リゾート幕張オフィシャルfacebookより

 

チェックイン開始14時台と、22時台が毎日混雑しているみたいですね。混雑はディズニーのパーク内だけで十分です。避けていきましょう。

金曜の17時台に行ったところ3組が機械操作中で、待っている人は0人でした。

チェックインまでの流れ

チェックインの方法をオフィシャルサイトが書いてくれています。

  1. 名前を伝える
  2. 予約サイトを押して、予約番号を入力
  3. 内容を確認し、追加購入(朝食券、VOD、アパ社長カレー)を選び
  4. 宿泊代金を支払う。現金とクレジットカードが可能。
  5. 食券などと、ルームキーが出てくる。

簡単でいいですね。

今回は下記のように交渉したいことがあったのでフロントに行かないといけないと思っていましたが、チェックインの機械とフロントはなんと同じ場所でした。

つまり、機械が並んでいる奥がフロントになっていて、機械の向こう側からフロントスタッフが逐一操作方法の説明をしてくれるというシステムでした。合理的!

1泊2食付き部屋お任せプランの不安点解消

私は今回夫と妻で別の予約での連泊。プランは同じ、1泊2食付きお部屋お任せプラン。出来れば同じ部屋に連泊したい…

でもセミダブルの部屋だったら大き目(横に)の夫婦に18キロある4歳児の添い寝は絶対無理…ツインでありますように。

また、1泊2食付きのプランだけれど、夕食は4店舗から選べて電話予約時も時間と氏名・電話番号しか聞かれていない。支払いはどうやるの?

別料金の4歳児の朝食前売り券も買いたいし…

と、疑問がたくさんで不安でした。

夫婦で別の予約を1泊ずつの連泊の場合

同じ部屋にできず、予約者ごとに別の部屋となると、チェックインとチェックアウトを2回しないといけなくなります。そして、1泊目のチェックアウト後11時から2泊目のチェックイン14時までの3時間はホテルの部屋にいらません。温泉もカードキーがないのでダメ。

そうなったらレストランで過ごすか、駅北のネットカフェ3時間パックで過ごすか…と考えていました。

チェックインの操作時に、機械裏のフロントスタッフに事情を説明したところ、しばらく待ちまして…

同じお部屋に2連泊という処理をしてもらえました!

偶然2日にわたって同じ部屋が空いていないとできなさそうでしたが、おかげで夫は2泊3日引きこもって過ごせました。

なお、連泊でも清掃は来てくれます。今回は、部屋のシャワーは大浴場へ行って使わなかったため、清掃の必要を感じなかったので備品補充だけしてもらいました。

そのためのマグネットが用意されていて、それをドアに貼っておくだけでいいのです。

浴衣・タオル類・アメニティなどに加え、お茶・コーヒー・紙コップも追加でお願いしますと書いた紙を挟んでおいたら届けてもらえました。

受け取りを待つ必要はなく、ビニール袋にいれて部屋のドア横に置いておいてくれます。前日使用した浴衣などの回収はなくチェックアウト後になるので部屋に置いたままで大丈夫でした。

1泊2食付き、食事代金はこう払う

今回は2泊3日に予約をまとめてもらえたので、出てきた紙の枚数なんと14枚!

  • 2食付きの朝食券大人2枚、2日分、4枚。
  • 別途購入した子供1枚、2日分、2枚。
  • 夕食券が大人2枚、2日分、4枚。
  • 部屋番号が書かれた紙。
  • レシート。
  • アパ会員になりませんか?の広告が2枚

余談ですが、どれもレシートのような紙なので、くるんと丸まってしまいます。部屋にあるボールペンに逆向きに巻きつけるとクセがなおり、簡単にほぼまっすぐ平らな紙になり扱いやすいです。

さて、朝食券も夕食券も、チェックイン時に機械から券が出ます。その紙に使用日も書いてあるので、持参して、レストラン入店時にスタッフに手渡すというシステムでした。

初日は夫が夕食時間に間に合わず、大人1人と子供1人で夕食を食べましたが、2枚ある大人用の夕食券を子供に使えたので別料金を払わずにすみました。

土曜日は大人2人そろったので、4歳の子供は別料金。お会計は、退店時に入り口のレジでクレジットカードで支払いました。